玉川百科 こども博物誌 『空と海と大地』

小原芳明 監修/A4版/上製/160ページ/オールカラー

玉川学園創立90周年出版

すべての小学生におくる、教育現場発信のシリーズ
検索ではたどりつけない本質的なことが見つかる

『空と海と大地』
 2018年12月刊

目代邦康 編
小林準治 絵
川端拡信 執筆

地球はどんな星だろう? 人間は何百年以上も前から、自分たちのくらす地球がどのようなところなのか考えてきた。風がふいたり雲ができたりするしくみ、川の流れかた、地球のかたちや内部のようす⋯。地球で起こるさまざまな現象を、惑星運行儀などの道具をつかって博士と一緒に観察する。さあ、地球のひみつを見に行こう!
「玉川百科 こども博物誌」第九弾。

【本書の章立て】
●第1章:地球をながめてみよう
●第2章:風と水がめぐる地球
●第3章:動きつづけてきた地球
いってみよう
読んでみよう

¥ 5,184

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は3点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円
通報する